2019-03

スポンサーリンク
After/リタイア後

早期退職から丸2年が経過

今日で平成30年度(の平日)が終わり、来週からは新年度が始まります。とともに、私が早期退職・早期リタイアしてから丸2年ということになりました。児童生徒に喩えれば、2年生を終えて来週から3年生に進級するようなイメージとでもいいましょ...
Ending/終活

終活に使える「各種制度」整理メモ

終活に使えそうな(必要な)情報は、書籍はもちろん、ネット上にもたくさん転がっています。ただ、そこで取り上げられるケーススタディや、場合によっては制度解説部分の記述ですら、自分の関心とマッチしていないこともしばしばです。「だったら、...
Ending/終活

自分にとっての「終活の理想形」を考える

そもそも 「50代男性・過去はともかく今は独身・資産を残してあげる家族なし・早期退職済み」これが今の私のコンディションです。このコンディションを前提に、終活のとっかかりとして「資産の棚卸し・一覧表化」を始めたりしているわけで...
こんな「アナログ音源のデジタル化」でした。 by konmaru

こんな「アナログ音源のデジタル化」でした。

そもそものきっかけ 我が家の一角には、今だにVHSテープやオーディオカセットテープ(計数十本)が埃をかぶりながら鎮座しています。少なくとも20年以上前に、テレビ番組やラジオ番組を録画・録音したものであり、「そのうち視聴するこ...
by konmaru

こんな「日経ニュースメール」でした。【その2】

以前、「毎日3回配信されてくる『日経ニュースメール』の見出しと、本文記事ページの見出しが(同じ記事なのに)違い過ぎて驚いた。おかげで意味を取り違えてしまった」という投稿をしたことがあります。今回は、その第2弾です。まずは、私のメールソ...
by konmaru

ブログを“無理せず”長続きさせる方法

このブログを始めてから1年2ヶ月。その中で自分が気づいた(学んだ)「ブログを“無理せず”長続きさせる方法」をまとめておきます。↑この「無理せず」というのが大事でして、同じ「仕事の一環」だとしても「ツラくて過酷でイヤイヤやってます」...
こんな「皇居東御苑」でした。【その4:二の丸から三の丸へ(完結編)】 Architecture/建築

こんな「皇居東御苑」でした。【その4:二の丸から三の丸へ(完結編)】

皇居東御苑散歩の4回目(完結編)です。全体ルートはこちら。 今回は、前回到着した天守台を降り、さらに本丸を下って、二の丸・三の丸へと戻ります。 天守台からの景色。まずは左側に見える独特な外観の建物に行っ...
こんな「皇居東御苑」でした。【その3:本丸&天守台】 Architecture/建築

こんな「皇居東御苑」でした。【その3:本丸&天守台】

皇居東御苑散歩の3回目です。全体ルートはこちら。 今回は、展望台を降りた後の、本丸跡の散歩編です。↓ 江戸城の中核となる御殿がたくさん建っていた場所だと思いますが、今では広大な芝生広場となってい...
こんな「中途半端な朝ドラ総集編」でした。 by konmaru

こんな「中途半端な朝ドラ総集編」でした。

「俳優としても活躍しているミュージシャンの逮捕」に関連して、 例えば私が歴代朝ドラの中で最高傑作だと思っている『あまちゃん』については、当面再放送はされなくなるんでしょう。 と数日前に投稿したばかりですが、さきほど何気...
こんな「皇居東御苑」でした。【その2:同心番所〜展望台】 Architecture/建築

こんな「皇居東御苑」でした。【その2:同心番所〜展望台】

皇居東御苑散歩の続きです。全体ルートはこちら。 今回は、三の丸尚蔵館からの続きです。ちょっと歩くと同心番所がありました。場所はこの辺。↓ 同心と呼ばれる武士が、登城者の監視をしていた番所です。 ...
こんな「皇居東御苑」でした。【その1:東京駅〜三の丸尚蔵館】 Architecture/建築

こんな「皇居東御苑」でした。【その1:東京駅〜三の丸尚蔵館】

先日の「三の丸尚蔵館の見学」ついでに、天気が良かったので東御苑をグルッとお散歩して来ました。せっかくですから雰囲気をおすそ分けいたします。行き方ですが、「東京駅の丸の内口を出たらまっすぐ進み、突き当りを右に。左手のお堀を渡れる『大...
by konmaru

こんな「俳優としても活躍しているミュージシャンの逮捕」でした。

ピエール瀧さんに「容疑者」呼称を付ける日が来ることなど全く想像していませんでした。彼は昨夜、コカインを使用したとして麻薬取締法違反(使用)容疑によって緊急逮捕され、本人も使用を認めているんだとか。正直、「とほほ…」感でいっぱいです...
こんな「三の丸尚蔵館」でした。 Art/アート

こんな「三の丸尚蔵館」でした。

先日、NHKのBS-1で『BS1スペシャル「天皇・皇后の肖像画」』という番組をやっていました。 写実絵画の巨匠 野田弘志さんが、約4年もの歳月をかけて、天皇皇后両陛下の肖像画(しかも縦2メートル ×横2メートル!)を...
by konmaru

こんな「8年前の3.11」でした。

2011年の3月11日は、金曜日でした。「あと数時間で今週の仕事も終わるし、天気もいいし、さーて終業後はどうすっかなー。そんなことより、昼メシ後の睡魔がピークになってきたなー」などと思っていた14時46分、東日本全体が大きな地震に...
初の青色申告〜番外編(還付金処理状況の連絡) Tax return/確定申告

初の青色申告〜番外編(還付金処理状況の連絡)

電子申告が終わり、第三者作成書類添付の要不要も解決してから数日経った頃、実に怪しげなメールが届きましたので、記念としてお披露目しておきます。 差出人は「e-Tax(国税電子申告・納税システム)」さん。タイトルは「税務...
Ending/終活

金銭的資産・物的資産の一覧表化

前回、「自分が元気なうちに『いつ・誰に・何を・どうやって託すか』を検討して決めていくのが終活」などと、勝手な定義をご披露しましたが、ちょっとずつではありますがこの定義にのっとりながら情報整理を始めてみました。まずは「何を」の部分からです。...
Ending/終活

早めの「終活」始動

※2019年3月7日に、一部加筆しました。(赤文字部分) そもそも(私にとっての終活とは) 「早期退職・早期リタイア」「フリーランスの個人事業主」「確定申告」「資産運用」「50代前半の男性おひとり様」「各種健康...
初の青色申告〜part9:クラウド会計ソフトから申告データ送信完了 Retire/早期リタイア記録

初の青色申告〜part10:「第三者作成書類の添付省略」で悪戦苦闘【完結編】

そもそも 電子申告が終了して、関連する書類やメールなどを整理していた時に、東京商工会議所の「無料税理士相談」で受けた、以下のアドバイスを思い出しました。 電子申告の場合、第三者作成書類の添付が省略できますが、クラウド会...
こんな「グリーンブック」でした。 by konmaru

こんな「グリーンブック」でした。

先週から劇場公開が始まった「グリーンブック」。アカデミー賞・作品賞を受賞したこともあり、話のタネに鑑賞してきました。 「学のある黒人の一流ピアニストが、無学でガサツ(しかも黒人差別の意識もある)なイタ...
Money/お金

資産の最新状況確認(2019年2月末)

2月が終わったので、月に1度の資産(運用)状況をまとめておきます。 1 資産の種類別シェア(不動産含む) まずは、保有する全ての資産を「国内・外国」×「現金・債券・株式」と「(国内)不動産」の7つに分け、毎月の資産総額...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました