初の青色申告〜番外編(還付金処理状況の連絡)

電子申告が終わり第三者作成書類添付の要不要も解決してから数日経った頃、実に怪しげなメールが届きましたので、記念としてお披露目しておきます。

差出人は「e-Tax(国税電子申告・納税システム)」さん。
タイトルは「税務署からのお知らせ【還付金の処理状況に関するお知らせ】」とのこと。
内容的に本物の税務署からのメールだと思いますが、それにしても怪しさ満点です。
赤枠内からe-Taxページへ向かいます。
e-Taxページに到着。
書類作りにあれこれと手こずったあの頃が思い出されます。
メールの指示通り、「メッセージボックスの確認(がログインを兼ねる不思議なインターフェイス)」からアクセスします。
途中、この警告が毎回出てきますが、下段の判定結果が「◯」ですから、上段の「△」については深く考えないことにしています。
マイナンバーカードを読み取るぞ」とのことなので…。
マイナンバーカード on the ICカードリーダー
1年後の再会を約束したばかりですが、ほんの数週間でまた対面してしまいました。
ムダに大きい「読み取り開始」ボタンをポチッとクリック。
暗証番号の入力を要求されます。
これだけ念入りなので、「抽選で選ばれたあなたには、特別にボーナス還付金をあげます!」というお知らせかも知れませんね。
「メインメニュー」から「還付金処理状況(赤枠部分)」を押下すると…。
「特別ボーナス当選!」でも「申告書通りの還付金を振り込んだよ」でもなく、単に「確認中だよ」というメッセージでした。
わざわざご丁寧に、痛み入ります…。

一昨年分について、「白色申告を、紙で提出」した時には、何の中間報告もないまま、ある日突然還付金が振り込まれたように記憶していますが、電子申告だと、一応こういう形で「ステータス確認」ができるんですね。

さすが、電子です。


ということで、雀の涙ほどの還付金ではありますが、受け取った暁には回転寿司あたりで、パァーッと使い切っちゃいたいと思います。