Ending/終活

スポンサーリンク
Ending/終活

母親からの「終活」電話。

  月に1〜2回、来年80歳を迎える母親から(互いの生存確認を兼ねた)電話がかかってくるのですが、直近の回の内容はちょっとヘビーなものでした。 母曰く、 「何年も前から掛金を払ってきた『葬儀会社への生前積立』が終了したの」 「お父ちゃん...
Ending/終活

自分にとっての「終活の理想形」を考える【2019年04月03日更新版】

過去記事の更新版です。今回加筆修正した部分は赤文字にしてあります。 ※財産以外に「尊厳死」についてまとめてみました。 ※より終活っぽい雰囲気が出てきました。w そもそも 「50代男性・過去はともかく今は独身・資...
Ending/終活

終活に使える「各種制度」整理メモ

終活に使えそうな(必要な)情報は、書籍はもちろん、ネット上にもたくさん転がっています。ただ、そこで取り上げられるケーススタディや、場合によっては制度解説部分の記述ですら、自分の関心とマッチしていないこともしばしばです。「だったら、...
Ending/終活

自分にとっての「終活の理想形」を考える

そもそも 「50代男性・過去はともかく今は独身・資産を残してあげる家族なし・早期退職済み」これが今の私のコンディションです。このコンディションを前提に、終活のとっかかりとして「資産の棚卸し・一覧表化」を始めたりしているわけで...
Ending/終活

金銭的資産・物的資産の一覧表化

前回、「自分が元気なうちに『いつ・誰に・何を・どうやって託すか』を検討して決めていくのが終活」などと、勝手な定義をご披露しましたが、ちょっとずつではありますがこの定義にのっとりながら情報整理を始めてみました。まずは「何を」の部分からです。...
Ending/終活

早めの「終活」始動

※2019年3月7日に、一部加筆しました。(赤文字部分) そもそも(私にとっての終活とは) 「早期退職・早期リタイア」「フリーランスの個人事業主」「確定申告」「資産運用」「50代前半の男性おひとり様」「各種健康...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました