News/報道一覧

こんな「NHKスペシャル『日本人と天皇』」でした。

前回、「『男系男子』にしか認められていない天皇の皇位継承が、きわめて先行き不透明になっている」という内容を書かせていただきました。...

記事を読む

こんな「あと継ぎ問題」でした。

平成から令和へ改元する谷間で、悠仁親王(以下、悠仁さま)が通う中学校に不審者が侵入し、悠仁さまの机に包丁を置くという事件が発生しま...

記事を読む

加速する少子高齢化社会の一断面を見た。

先週、痛ましい交通事故が相次いで起こりました。 ひとつは今月19日、東京・池袋で87歳男性が運転する乗用車が暴走し、運転者・同乗者...

記事を読む

こんな「NHKホールの休館」でした。

  先週、「東京・渋谷のNHKホールが、2021年3月から2022年6月(予定)まで改修工事のため休館になる」という報道がありました。 ↓...

記事を読む

こんな「新元号の発表@渋谷」でした。

こんな「新元号の発表@渋谷」でした。

新年度ということで、朝から仕事の関係で渋谷界隈に出かけたのですが、予定よりも早く打ち合わせから解放されたのが11時ちょい前。ご存知...

記事を読む

こんな「日経ニュースメール」でした。【その2】

以前、「毎日3回配信されてくる『日経ニュースメール』の見出しと、本文記事ページの見出しが(同じ記事なのに)違い過ぎて驚いた。おかげで意...

記事を読む

こんな「俳優としても活躍しているミュージシャンの逮捕」でした。

ピエール瀧さんに「容疑者」呼称を付ける日が来ることなど全く想像していませんでした。彼は昨夜、コカインを使用したとして麻薬取締法違反...

記事を読む

こんな「8年前の3.11」でした。

2011年の3月11日は、金曜日でした。「あと数時間で今週の仕事も終わるし、天気もいいし、さーて終業後はどうすっかなー。そんなこと...

記事を読む

こんな「読み間違え」でした。

昨日、国立劇場で開かれた「天皇陛下御在位三十年記念式典」において、天皇陛下(以下「陛下」)から平成の30年を総括し、国民への謝意を...

記事を読む

こんな「日経ニュースメール」でした。

毎日3回配信されてくる「日経ニュースメール」を開き、主要ニュースの見出しをザッと眺めるのが日課となっていますが、先ほど配信されてきた「...

記事を読む

こんな「某ミュージシャンTweetのプチ炎上」でした。

私も数回ライブを聴きに行ったことがあり、そのアカウントをフォローさせてもいただいている某女性ミュージシャンが、人気アイドルグループ 嵐の活...

記事を読む

こんな「コムロケイ報道」でした。

最近、やたらとテレビから「コムロケイ」という音声が聞こえてきますが、1990年代後半に一世を風靡した「小室系」と勘違いした人も多いのではな...

記事を読む

こんな「がん罹患者数」でした。

1月17日のフジテレビ『直撃LIVE グッディ!』を見ていたら、 厚生労働省は17日、全国の全病院にがん患者情報の届け出を義...

記事を読む

こんな「サイバーセキュリティ対策」でした。

昨日、内閣サイバーセキュリティセンターにおいて「サイバーセキュリティ対策推進会議(CISO等連絡会議)」が開かれ、「来年度以降、安全保障・...

記事を読む

こんな「逮捕前のゴーン報道」でした。

こんな「逮捕前のゴーン報道」でした。

ルノーさん・日産さん・三菱自動車さんのトップを務める(務めていた)カルロス・ゴーン容疑者から逮捕されてから1週間が経ちました。 ...

記事を読む

こんな「貴乃花引退報道」でした。

若手時代に、会社始まって以来の素晴らしい業績を上げ、若くして役員へと昇進した大スター・ビジネスマンになぞらえて、今回の経緯をまとめてみます。...

記事を読む

こんな「『北海道全域停電の理由』報道」でした。(日経新聞より)

本日未明に発生した北海道の大地震で、道内全域が停電してしまい、世耕弘成経済産業大臣が「全域の復旧には少なくとも1週間かかる」との見通しを示し...

記事を読む

こんな「陸の孤島」でした。(台風21号と関西空港)

こんな「陸の孤島」でした。(台風21号と関西空港)

四国・関西方面を直撃した台風21号によって、同地方、とりわけ大都市である大阪において大きな被害が発生しました。被災された方々には、お見舞い申...

記事を読む

こんな「世界報道写真展2018」でした。

報道写真の展示会の感想を「Art/アート」カテゴリで投稿していいのかどうか一瞬躊躇しましたが、会場が東京都写真美術館でしたので、素直に「Ar...

記事を読む

こんな「日大アメフト問題」でした。 【番外編】

以前、日大のアメリカンフットボール部選手による悪質タックルについて所感を書かせていただきましたが、事態は「アメリカンフットボール」といういち...

記事を読む