Book/読書

スポンサーリンク
小林よしのりさん、吠える! Book/読書

小林よしのりさん、吠える!

9月2日付の『日刊SPA!』に、“小林よしのり『コロナ論』が大反響「日本のコロナパニックはインフォデミックだ」”というインタビュー記事が掲載されました。 先月発売された『ゴーマニズム宣言SPECIAL コロナ論』(扶桑社刊)をふまえてのイ...
こんな「宮沢賢治をたどる旅」でした。【そもそも編】 Book/読書

こんな「宮沢賢治をたどる旅」でした。【そもそも編】

私と宮沢賢治の接点といえば、テレビで見たアニメ映画『銀河鉄道の夜』ぐらいしかありませんし、その映画に対しても「登場人物たちを猫に置き換えていて面白いなぁ。それにしても変わったストーリーだなぁ。それにつけても細野晴臣さんの音楽は絶品だなぁ」...
Book/読書

SEO対策で、今まで知らずにいたことを学びました。

あと1ヶ月ほどで、このブログ開設から丸1年を迎えます。早いものです。そんなわけで、開設時に参考にしたものとは別の解説書を読み、(文才以外で)何か改善の余地がないか勉強してみることにしました。   ちなみに、開設当時の参考テキス...
こんな「日比谷図書文化館」でした。(その3:臭い編) Book/読書

こんな「日比谷図書文化館」でした。(その3:臭い編)

前回に引き続き、千代田区立日比谷図書文化館の「ん?」な点を書いてみます。 結論から申し上げますが、それは「悪臭を放つ利用者」の存在です。 日比谷図書文化館で感じた悪臭とは まぁ、一口に悪臭と言っても、様々なタイプの匂いがあります。 加齢...
こんな「日比谷図書文化館」でした。(その2) Architecture/建築

こんな「日比谷図書文化館」でした。(その2:撮影編)

前回に引き続き、日比谷公園内にある「千代田区立日比谷図書文化館」ネタです。 前回は、この施設のすばらしさをあれこれと紹介させていただきました。 今回は、逆に、気になった点をお伝えしてみます。 館内は、全館「撮影禁止」 読書や資料探し...
こんな「日比谷図書文化館」でした。(その1) Book/読書

こんな「日比谷図書文化館」でした。(その1:ベタ褒め編)

先週、新橋での打合せがあったついでに、日比谷公園内にある「千代田区立日比谷図書文化館」に行ってきました。 かつては都立の「日比谷図書館」でしたが、2009年に千代田区へ移管され、2011年に「日比谷図書文化館」としてリニューアルオープ...
あえてこの時期に「知ってはいけない」を読んでみた。 Book/読書

あえてこの時期に「知ってはいけない」を読んでみた。

森友学園問題ですが、今日になってまた新たな動きが出てきました。 「試掘してみたら、新たなゴミが想定以上に深いところにも埋まっていた。だから追加対策が必要」という報告書が存在していて、それが「国有地売買契約における8億円の値引きの根拠」とさ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました