Dlifeの最期。

昨日3月31日夜24時をもって、ある民間衛星放送局が放送を終了しました。

ディズニー系の無料BSチャンネル「Dlife(ディーライフ)」がそれです。

リモコン番号は23。とはいっても大半のリモコンには1〜12までのボタンしかないので、電子番組表か“3桁で258”と入力しなければ選局できないチャンネルでした。

 

こういうご時世ですから、この閉局を意識していた人はあまり多くはないかもしれませんが、放送最終日に『クリミナル・マインド/FBI vs 異常犯罪 シーズン11』を一挙放送していたこともあり、私ごとながらたまたま放送終了の瞬間に出くわすこととなった次第です。

 

23時50分。最後の番組『クリミナル・マインド』終了。提供はJCBさんでした。最後の最後までありがとうございました。

 

なんと、過去8年間にわたって放送してきた番組名をすべて紹介する気のようです。

 

まるでフジテレビ『FNSの日・長時間バラエティ特番』ラストの“提供読み”のようです。(といっても、こちらはBGMだけです)

 

ある程度“ジャンル分け”されながら、延々と続きます。

 

ようやく紹介終了。ここまでで、だいたい8分間かかってます。こちらのページでも確認できるものも含め、全番組のタイトルを並べるんですから、まぁこのくらいはかかりますよね。

 

で、ついにラストメッセージ。「8年間 ご視聴いただきありがとうございました」とのこと。こちらこそありがとうございます。

 

Dlifeの最期。

最後にチャンネルロゴがドーン。以上、約10分間のセレモニーでした。さようなら、Dlifeさん。

 

24時を過ぎると同時にテストパターンへ。ほんとに終わっちゃいました。

 

他にもう1局、同じタイミングで「FOXスポーツ&エンターテイメント(リモコン番号17、3桁選局は238)」も放送を終了したのですが、こちらは有料放送だったため、チェックできておりません。
2局とも、ディズニーがFOXを買収したことにともなう事業方針見直しの一環による放送終了だそうです。

とにもかくにも、時々だけでしたが、楽しませていただきありがとうございました。