こんな「Apple正規サービスプロバイダ」でした。(カメラのキタムラ@渋谷ヒカリエ)

以下は、ハリウッド映画でも活躍する日本の国際俳優と、かつて朝の情報番組で司会も務めていた女優の(架空の)会話です。

国際俳優:

本当に、Apple Storeの店舗数は、少なすぎて、行けなーいっっ!!!

でしょー?

銀座も表参道も、混んでいて、行けなーいっっ!!!

でも、「Apple正規サービスプロバイダ」を探すと、印象は変わる。

どこに行っても、直っちゃうんですっ!

女優:

私も、印象が変わりました。

すごーいっ、スッキリ、キレイに直る。

国際俳優:

日本の高度なサポートスタッフが直しましたぁ!

なんて早く直るんだぁ!

女優:

椅子がたくさん用意されてるっ!

長時間かかっても、体がラク!

国際俳優:

ちょっと座って待っていて下さいね。

女優:

うわぁ、スゴ〜い!

国際俳優:

このスピード、さすが、ジャパンクオリティ!

スゴイぜ、Apple正規サービスプロバイダっ!

女優:

Apple正規サービスプロバイダ、だーい好きっ!!

と、メガネ型拡大鏡CMへのオマージュから始めてみましたが、先週私が体験したApple正規サービスプロバイダでのサービスは、女優でなくても思わず「だーい好きっ!」と叫びたくなるような質の高いものでした。

きっかけは、以下の記事を読み、「iPhoneバッテリーを、通常より安く(もしくは無料で)交換できる」のを知ったことです。

私はiPhone購入時にAppleCare(Apple独自の長期保証制度)に加入しており、しかもその保証期間が継続中だったこともあって、無料で交換できそうなことが判明しました。

そこで、Appleのサポートページから、自宅より1時間以内の場所で、かつ日時予約がなるべく直近で取れそうなお店を選んで訪問したという形です。

ちなみに、「最速で予約が取れる日時」は店舗によってかなりバラつきますし、日々刻々変動しているようなので、バッテリー交換を検討している方は、お早めのご予約をオススメします。

ということで、Apple正規サービスプロバイダのひとつである「カメラのキタムラ 渋谷ヒカリエ シンクス店」に行ってきました。

iPhone系のアクセサリ売り場も併設されていましたが、もっぱらApple製品の修理を行うためだけのお店のようです。

カメラのキタムラさん、こういう店舗展開もしているんですね。知りませんでした。

お店は渋谷ヒカリエ3階の最も奥まった所にあります。正面入口には「正規サービスプロバイダ」であることを示す看板が立ってました。誇らしげです。左奥が総合受付で、ここで予約してある旨を伝えます。

受付が終わると、すぐさま担当のスタッフがあてがわれ、店の奥にある実際の対応カウンター席に誘導してもらいました。

訪れたのは平日でしたし、日時予約制だったこともあって、店内は空いていて実に快適でした。

Apple製品本体を買うならApple Storeをオススメしますが、修理だけであれば、いつも混雑しているApple Storeにわざわざ行かなくてもいいんじゃないかと思いました。そのくらい快適な空間です。(奥の突き当たりがカウンター席です)

着席すると、私の担当スタッフはネームプレートを見せながら自己紹介を始め、さっそく手続きならびに本体チェック作業に入りました。

丁寧で分かりやすい説明と、手早い作業。素晴らしいです。

本体チェックの結果、バッテリー交換以外に問題箇所はなく、AppleCareの保証期間内であることも確認され、無事「無料交換」してもらえる運びとなりました。

あいかわらずテキパキした端末操作です。素晴らしい。惚れそうです。w

「バッテリー交換作業の間、どこに行って時間をつぶすそうか」と思案し始めていたら、なんと「20〜30分で作業は終わりますので、よろしければ店内の座席でお待ち下さい」とのこと。

いくら空いているとはいえ、1〜2時間ぐらいかかるのかと思っていましたから、これは嬉しい誤算でした。

ということで、お言葉に甘えて店内で待たせてもらうことに。これは店内奥から入口を振り返るアングルになってます。よって、この右側奥に対応カウンターがあるということですね。

さて、ウェイティングのテーブルに着席してから15分ほど経過した頃でしょうか、「◯◯様、お待たせしました。バッテリー交換が終了しましたので、カウンターの方で一緒にご確認下さい」とのこと。

事前に告知された「20〜30分」を下回る、仕事ぶりの速さです。

交換前の最大容量は「80%台なかば」だったと思いますが、見事「100%」に復活しました。バッテリーだけ見れば、新品に戻ったわけです。素晴らしい。

最後に、修理完了報告書・修理証明書が入った封筒を手渡され、終了です。

封筒の表面には、直筆の担当者名とともに、「Appleからアンケートメールが届いたら、私を評価してね」というメッセージが添えられていました。

アンケートでは、マジに最高評価で回答しようと思っています。アンケートの依頼メールが早く届きますように。

カメラのキタムラさんが運営するApple正規サービスプロバイダは、ここ渋谷ヒカリエ以外にも、東京西部から神奈川県にかけて複数の店舗展開をしているようです。

これは店頭でいただいたチラシ。さっき改めてAppleのサポートサイトを見てみたら、この店は正規サービスプロバイダの中でも特に優れていると認定された「プレミアムサービスプロバイダ」を名乗っています。素晴らしい。

以上、Apple正規サービスプロバイダでの「iPhoneバッテリー交換」体験記でした。

低料金(AppleCare加入者は無料)でのバッテリー交換サービスは、今年12月いっぱいまでの期間限定となっているようですので、ご参考まで)

冒頭のCMのセリフになぞらえて、最後に一言だけ。

スゴイぜ、カメラのキタムラっ!

カメラのキタムラ、だーい好きっ!!