こんな「スペアリブ&シシカバブランチ」でした。

つい先日、前職の元同僚(こちらの方も数年前に退職済み)と「久々にランチでも食べながらいろいろ相談し合いましょう」ということになり、「安くて美味しいから」とリコメンドされるがままに、代々木にある羊料理屋に行ってみました。

その名も「ビストロひつじや」。
(以下に店舗ページのリンクを貼っておきますが、公式ページは予約機能しかありませんので、食べログのほうがお薦めです)

我々が到着したのは既に13時を過ぎていましたが、平日にも関わらず店内はほぼ満席で、5分ほど待ったところ、中東系の店員さんから、
相席、ダイジョウブ?
と問われ、承諾 → 着席 → ランチメニューからオーダーへと進み、10分ほど待って出てきたのがこちらの「スペアリブとシシカバブのセット」です。

こんな「スペアリブ&シシカバブランチ」でした。
大きめウインナーサイズのシシカバブが2本、フライドチキンぐらいのサイズの羊スペアリブが2ピース
これにスープ・サラダ・ライスが添えられています。

ステンレスのトレー(お盆とも言う)の大きさに比べてしまうと、置かれた料理が小振りに見えてしまいますが、この後、アラビアンな店員さんがナンを2切れ載せてくれたので、けっこう食いごたえがありました。

味も本格的で「肉喰ってんぞーっ」という気分に十分浸れます。

これで、お値段が、なんとたったの670円

正直、驚きました。

先ほどの「食べログ」のページによれば、評価が「3.60」と高く、しかも「TOP5000」のマークが掲げられていますので、夜に行ってもっとあれこれ頼んだら、さらに満足度が上がるかもしれません。

と言いつつも、このランチだけで私は満腹になってしまいましたが。
あぁ、年取ったなぁ。。。

 

ということで、ごちそう様でした。